ニュースまとめ・経済ニュースまとめ「世界情勢の分析と未来予測」

東京オリンピックの開催を海外はどう見ているのか?ウォールストリートジャーナルの記事から考える

東京オリンピックの開催を海外はどう見ているのか?ウォールストリートジャーナルの記事から考える

1.東京オリンピックを開催する理由

2.IOCが東京オリンピックを強行する理由~北京冬季オリンピックの外交的ボイコット問題~

3.海外はどう見ているか?~ウォールストリートジャーナル記事~

1.東京オリンピックを開催する理由

東京オリンピックがはじまりました。アスリートの方々にとって、人生を賭けた大会ですし、それを支える多くのスタッフの方々にとっても大変なことです。複雑な状況での開催ですが、アスリート、そして関係者の方々への敬意は持ち続けたいと思います。

ここでは、東京オリンピックはなぜ開催されるのか?を考えてみたいと思います。東京オリンピックの開催に、日本国民も「明確な支持」を打ち出しているわけではなく、直前でも世論調査では41%が中止を支持しています。(読売新聞世論調査:https://www.yomiuri.co.jp/election/yoron-chosa/20210712-OYT1T50170/)

何よりも、明確な東京オリンピックを開催する意義が国民にも、世界にも伝わっていないというのが実情です。パンデミックの下、それでも開催する強いメッセージが何もないのが、中止を求める声が止まらない理由ではないでしょうか。

逆に中止する理由は「パンデミック」であり、国民の健康と安全のためという明確な理由があります。しかも、緊急事態宣言下での開催ですから、海外から選手及び関係者を受け入れるのは、どうなのか?という問題にも明確な回答がありません。

ただ、開催や中止に関して、それを決定する権限が日本政府にあるのでしょうか?まず、オリンピックはIOCと開催都市との契約です。ですから、契約上は日本政府は関係していません。また、開催を中止する権利はIOCのみにあり、開催都市側にありません。

IOCと開催都市・東京都の契約に解除という条項があり、それが中止に関する条項があります。(https://www.2020games.metro.tokyo.lg.jp/hostcitycontract-JP.pdf)

その条項の一部を見てみます。


66.契約の解除

a)IOCは、以下のいずれかに該当する場合、本契約を解除して、開催都市における本大会を中止する権利を有する。

i)開催国が開会式前または本大会期間中であるかにかかわらず、いつでも、戦争状態、内乱、ボイコット、国際社会によって定められた禁輸措置の対象、または交戦の一種として公式に認められる状況にある場合、またはIOCがその単独の裁量で、本大会参加者の安全が理由の如何を問わず深刻に脅かされると信じるに足る合理的な根拠がある場合

中略

理由の如何を問わずIOCによる本大会の中止またはIOCによる本契約の解除が生じた場合、開催都市、NOC及びOCOGは、ここにいかなる形態の補償、損害賠償またはその他の賠償またはいかなる種類の救済に対する請求および権利を放棄し、また、ここに当該中止または解除に関するいかなる第三者からの請求、訴訟、または判断からIOC被賠償者を補償し、無害に保つものとする。OCOGが契約を締結している全ての相手方に本条の内容を通知するのはOCOGの責任である。

注)NOC:日本オリンピック委員会NOC、OCOG:オリンピック大会組織委員会


この条項にあるように、オリンピックの開催契約を解除できるのはIOCであり、日本政府にも、日本オリンピック委員会にも、オリンピック大会組織委員会にも、その中止を決定する権限はないということです。

しかも、万一中止となった場合には、その責任をIOCは一切負わないということです。もしもオリンピックに中止という判断を日本側が下すとすると、契約の解除ということですが、その権限は日本側にはない。もし、申し入れをして、IOCが解除を判断するならば、損害のすべては開催都市の東京都が負うということです。

これでは、政府にいくら中止が妥当だと国民が声高に叫んでも、どうしようもありません。そもそも判断する権限を有していないのですから。

では、パンデミック下でも、なぜIOCは開催を強行するのでしょうか。もちろん、スポンサー料やテレビ放映権などの経済的損失の面もあると思います。しかし、もっと大きな理由は「オリンピックの存続」に関する問題です。

どのような環境下であろうとも、平和の祭典は開催されるというオリンピックの存在をアピールする意味が強いのではないでしょうか。世界中のアスリートが人間の力の限界を突破して競い合い、世界中がそれに熱狂する祭典、これ以上のイベントはないのだというオリンピックの権威が失われていくのではないかという脅威を感じているのではないでしょうか。

2.IOCが東京オリンピックを強行する理由~北京冬季オリンピックの外交的ボイコット問題~

それは東京大会だけではなく、「今後」への影響が大きいからだと思います。東京オリンピックの次は北京冬季オリンピックです。北京冬季オリンピックには、政治的な問題が絡んできています。

新疆ウイグル自治区の人権問題です。米国はこの問題を重視しており、「ジェノサイド(民族大量虐殺)」だと批判しています。そして、北京冬季オリンピックに「外交的ボイコット」で圧力をかけました。発端は2011年5月のことです。米民主党のナンシー・ペロシ下院議長が超党派の議会公聴会で次のように呼びかけました。

「私が提案するのは、他の人からの提案と同様に外交的ボイコットだ。現在行われているジェノサイド(民族大量虐殺)を踏まえると各国首脳が中国に向かうのは実に疑問だ」

これによって、外交的ボイコットという選択肢が世界を駆け巡りました。外交的ボイコットとは、選手団以外の外交使節の参加を見送るものです。

7月8にはEU議会も北京冬季オリンピックについて、中国政府が香港や新疆ウイグル自治区での人権侵害を改善しない限り、政府代表や外交官の招待を辞退するようEUや加盟国に求める決議を採択しました。さらに7月15日英国の下院議会は中国政府による人権弾圧に抗議の意思を示すため、2022年2月の北京冬季オリンピックに政府代表への外交的ボイコットを英政府に求める決議を採択しました。これには法的拘束力はありませんが、議会の対中国への厳しい姿勢が示されたといえます。

当然、中国は猛反発しています。内政干渉だ、と。しかし、中国の人権問題に関する世界の批判は止まりそうもありません。

IOCにとっての問題は今回のパンデミックによる東京オリンピックの開催問題だけではなく、北京オリンピックの開催問題も関係しているのです。もしも、東京が中止になったとすると、人権問題を抱える中国・北京での開催は許されるのかという問題が噴出するのは間違いありません。

そうなると、オリンピックの存続に反対する人々が世界中に出てくるのは間違いないでしょう。だからこそ、どんな時もオリンピックは開催され続けると世界に示したいのがIOCが強硬姿勢を取り続ける理由ではないでしょうか。

そして、オリンピックの開催に立候補する都市は減少しています。アテネオリンピックに決まった2004年の夏季オリンピックは11都市(第一次選考を含む)が立候補しましたが、その後は減少しています。1984年のロサンゼルスオリンピックから商業オリンピックとなり、オリンピックは儲かるとなっていましたが、予算が巨額になりすぎて、民間資金のみの開催は難しくなりました。そのため、オリンピックを望む都市が減ってきています。

2020年の夏季オリンピックの立候補は6都市でした、2028年はロサンゼルスに決まりましたが、立候補はロサンゼルスのみ。2023年の夏季オリンピックも現時点ではオーストラリアのブリスベン以外には立候補都市は出ていません。

IOCが東京オリンピックをどうしても開催したいのは、北京冬季オリンピックに暗雲が垂れ込めており、今後のオリンピックの存続や権威を考えてのことではないでしょうか。

安全に終わればよいのですが、パンデミックが広がっていけば、日本政府にも、そしてIOCにも批判が集中するでしょう。その時問われるのは、オリンピックは「なんのために開催するのか?」ではないでしょうか。

3.海外はどう見ているか?~ウォールストリートジャーナル記事2021年7月21日~

The 2021 Olympics Are Turning Into a $20 Billion Bust for Japan

2021年のオリンピックは、日本にとって200億ドルの赤字になると言われています。

TOKYO—When Toyota Motor Corp. said this week it wouldn’t run any ads in Japan tied to the Olympics, it sent a message louder than any TV commercial about the host nation’s grim mood.

東京-トヨタ自動車が今週、オリンピックに関連した広告を日本で展開しないと発表したのは、開催国の厳しい雰囲気を伝えるテレビコマーシャルよりも大きなメッセージだった。

Toyota is Japan’s most valuable company and a global Olympics sponsor, the top rank shared by only 13 others world-wide. For U.S. audiences, it spent millions of dollars on a Super Bowl commercial featuring the Olympic rings. But in Japan, any link to the Games was too sensitive for the auto maker to advertise.

トヨタは日本で最も価値のある企業であり、世界で13社しかないオリンピックのグローバルスポンサーでもあります。米国では、オリンピックの輪をモチーフにしたスーパーボウルのコマーシャルに数百万ドルを投じました。しかし、日本では、オリンピックとの関連性は、自動車メーカーが広告を出すにはあまりにも微妙なものでした。

The Olympics open on Friday a year late and during a Covid-19 state of emergency in Tokyo. Anticipation and expectations for an economic windfall have largely evaporated. Stadiums and arenas that cost over $7 billion to build or renovate for the Games will be mostly empty after spectators were banned.

オリンピックは1年遅れで金曜日に開幕し、東京ではコヴィド-19の非常事態が発生している。期待と経済的利益への期待はほとんど蒸発してしまいました。大会のために70億ドル以上かけて建設・改修されたスタジアムやアリーナは、観客の入場が禁止されたため、ほとんど空っぽになってしまいます。

Japan wanted the Tokyo Olympics to show the country is still a global force despite its declining population and a maturing economy eclipsed by China. The Games would also show how Japan rebounded from a devastating tsunami in 2011. Instead, the Olympics has compounded a malaise over the pandemic that has put its leader under pressure to keep his job.

日本は東京オリンピックで、人口の減少や中国に追い越された経済の成熟にもかかわらず、日本が依然として世界的な力を持っていることを示したいと考えていました。また、2011年の壊滅的な津波から立ち直った日本の姿を示すものでもありました。しかし、オリンピックの開催により、日本のリーダーが職務の継続を迫られるほどのパンデミックに対する不安感が高まっています。

Prime Minister Yoshihide Suga said he was confident that extensive measures to keep the public away from the event would prevent the spread of infection and that the country will still benefit from a huge global television audience.

菅義偉首相は、一般市民を遠ざける徹底した対策により、感染の拡大を防ぐことができると確信しており、また、世界中の膨大なテレビ視聴者からの恩恵を受けることができると述べました。

“I decided that the Olympics can go ahead without compromising the safety of the Japanese people,” Mr. Suga said in an interview. “The simplest thing and the easiest thing is to quit,” he added. But “the government’s job is to tackle challenges.”

菅氏はインタビューで「日本国民の安全を損なうことなく、オリンピックを進めることができると判断した」と語った。”最もシンプルで簡単なことは、辞めることだ “と彼は付け加えた。しかし、”政府の仕事は、課題に取り組むことです。”

Japan’s athletes could yet change the mood with medal-winning performances. But the days before the Games have been dominated by trepidation. At least eight athletes who have traveled to Japan for the Games and dozens of others connected to the Olympics have tested positive for the virus. Many players of the South African men’s soccer team have been put into isolation after close contacts of two of its members tested positive.

日本の選手たちがメダルを獲得することで、この雰囲気を変えることができるかもしれません。しかし、大会前の数日間は不安でいっぱいだった。日本に渡航した少なくとも8人の選手をはじめ、オリンピック関係者の数十人がウイルスに陽性反応を示している。南アフリカの男子サッカーチームでは、メンバーのうち2人の身近な人から陽性反応が出たため、多くの選手が隔離されました。

Organizers are pressing ahead with an Olympics-for-TV that few Japanese will witness or see any financial benefit from.

主催者は、ほとんどの日本人が目にすることも、金銭的な利益を得ることもないテレビのためのオリンピックを推進している。

KNT-CT Holdings Co., which operates one of Japan’s biggest travel agencies, had marketed travel packages to the Olympics. “It is very unfortunate that we cannot provide tours to our clients who had been looking forward to the Games,” the company said.

日本最大級の旅行会社を運営するKNT-CTホールディングス株式会社は、オリンピックに向けた旅行パッケージを販売していました。同社は「オリンピックを楽しみにされていたお客様にツアーを提供できないのは大変残念です」とコメントしている。

Yoshiko Tobe spent more than a million dollars to complete a renovation in 2019 of her traditional inn near Asakusa, an area of Tokyo with an old-world feel where sumo wrestlers wander the streets between training bouts.

トベヨシコさんは、お相撲さんが稽古の合間に街を徘徊するような、昔ながらの雰囲気が漂う東京の浅草近くにある伝統的な旅館を、100万ドル以上かけて2019年にリノベーションしました。

Ms. Tobe hoped visitors to the Olympics would provide an initial return on investment. Her views now reflect those of a swath of the Japanese public. Nearly two-thirds don’t expect to enjoy the Games, according to a Mainichi newspaper poll released Sunday.

砥部さんは、オリンピックに来た人たちが最初の投資をしてくれることを期待していました。トベさんの考えは、現在、日本国民の多くの意見を反映している。日曜日に発表された毎日新聞の世論調査によると、3分の2近くがオリンピックを楽しめないと答えている。

“We might be better off without the Olympics. At least that would eliminate one risk factor for the spread of infection,” Ms. Tobe said.

「オリンピックがないほうがいいかもしれません。少なくとも、感染拡大のリスク要因が1つ無くなります」とトベさん。

It is a long way from where Japan started nearly a decade ago in its quest to host the Summer Olympics. At the 2012 London Games, widely hailed as a success, Japan earned its best-ever summer haul of 38 medals.

日本が夏季オリンピックの開催を目指してスタートした約10年前とは、ずいぶん違うものになってしまいました。成功を収めた2012年のロンドン大会では、日本は夏季大会としては過去最高の38個のメダルを獲得しました。

Then-Prime Minister Shinzo Abe said hosting an Olympics would lift the country’s spirits after the 2011 tsunami that killed almost 20,000 people. And local organizers forecast a flood of visitors to Japan for the Games who would spend nearly $2 billion on meals, transport, hotels and merchandise. They thought the 17-day spectacle would motivate others to visit Japan, bringing in billions more.

安倍晋三首相(当時)は、2万人近くの犠牲者を出した2011年の津波の後、オリンピックを開催することで日本を元気にすることができると語っていました。また、地元の主催者は、この大会のために日本を訪れる多くの人々が、食事や交通機関、ホテル、商品などに20億ドル近くを費やすだろうと予想していました。また、17日間のスペクタクルは、他の人々が日本を訪れる動機となり、さらに数十億ドルの利益をもたらすと考えていました。

By 2019, most venues for the Games were finished on or ahead of schedule, and ticket demand was high. Other than Tokyo’s summer heat, there were few of the concerns about readiness that have dogged Olympics host cities in years past.

2019年には、ほとんどの会場が予定通り、あるいは前倒しで完成し、チケットの需要も高くなりました。東京の夏の暑さを除けば、過去のオリンピック開催地に見られたような準備不足の懸念はほとんどありませんでした。

The International Olympic Committee called Tokyo the best prepared host city in Olympic history. Banners for the Games went up around the city and sponsors mapped out marketing plans to cash in on the feel-good factor.

国際オリンピック委員会は、東京を「オリンピック史上最も準備の整った開催都市」と称した。街のあちこちに大会のバナーが貼られ、スポンサー企業は気分を盛り上げるためのマーケティングプランを練りました。

A decision in March 2020 by Japan and the IOC to postpone the Games by a year represented a gamble that the pandemic would be contained by the summer of 2021.

2020年3月に日本とIOCが決定した大会の1年延期は、パンデミックが2021年の夏までに収束するかどうかの賭けでした。

That didn’t happen. In the weeks before the Games, the Delta variant drove rising infections around the world, including in Tokyo, where more than 1,000 new Covid-19 cases have been diagnosed on most days recently. As of Monday, just 22% of the population is fully vaccinated, and Tokyo’s state of emergency is set to continue through Aug. 22.

それは実現しませんでした。大会前の数週間、デルタウイルスは世界中で感染者数を増加させ、その中には東京でも含まれていました。月曜日の時点で、ワクチン接種が完了しているのは人口の22%に過ぎず、東京の緊急事態は8月22日まで続くことになっています。

Infections have been reported among almost every group of people involved in the Games, from athletes to coaches to IOC officials, as well as contractors and the media. In the Olympic Village, which athletes can only enter after a series of tests before and after their arrival in Japan, the first cases of infection have surfaced.

選手、コーチ、IOC役員、さらには業者やメディアなど、大会に関わるほぼすべてのグループで感染が報告されています。選手が来日前後の一連の検査を経て初めて入ることができるオリンピック村では、最初の感染者が表面化しています。

The number of people coming from overseas for the Olympics has been reduced by around two-thirds. Still, more than 50,000 athletes, officials, reporters and others are converging on Tokyo for the Games, making it the largest international gathering since the pandemic began.

オリンピックのために海外からやってくる人の数は、約3分の2に減った。しかし、5万人以上の選手、関係者、報道関係者が東京に集結し、パンデミック以降、最大の国際的な集まりとなりました。

Organizers say dozens of rules limiting interaction will prevent wider outbreaks. Visitors are being kept away from the local population, under threat of expulsion if they break the rules.

主催者は、交流を制限する何十ものルールが、より広い範囲での感染を防ぐとしています。訪問者は地元住民から遠ざけられており、規則を破った場合は追放される恐れがある。

“There’s no question that from an operational delivery standpoint, this is possibly the most complex and challenging Games delivery there’s ever been,” said Michael Payne, IOC marketing and broadcast rights director from 1983 to 2004.

1983年から2004年までIOCマーケティング・放送権ディレクターを務めたマイケル・ペイン氏は、「運営面では、これまでで最も複雑で困難な大会であることは間違いありません」と語りました。

A poll conducted by public broadcaster NHK between July 9 and 11 found that nearly two-thirds of Japanese weren’t persuaded that the Olympics should be going ahead. Several polls in recent days show that Mr. Suga, Mr. Abe’s successor, enjoys support of only about a third of the public, a new low.

NHKが7月9日から11日にかけて実施した世論調査によると、日本人の3分の2近くがオリンピックを開催すべきだという意見を持っていないことがわかりました。最近のいくつかの世論調査では、安倍首相の後継者である菅氏の支持率は約3分の1にとどまり、過去最低を記録している。

Some Japanese feel that the event is being railroaded through by the IOC, which the IOC denies. Around 73% of the IOC’s budget is funded by selling broadcast rights to the Olympics.

日本人の中には、このイベントがIOCによってレールを敷かれていると感じている人もいますが、IOCはこれを否定しています。IOCの予算の約73%は、オリンピックの放映権を売ることで賄われている。

In late May, IOC member Dick Pound said only Armageddon could stop the Games from taking place, adding later that the Olympics would go ahead even if Mr. Suga wanted them to be canceled.

5月下旬、IOC委員のディック・パウンド氏は、「ハルマゲドンだけがオリンピックを止めることができる」と発言し、その後、「菅氏が中止を望んでもオリンピックは開催されるだろう」と述べた。

Since his arrival in Japan earlier this month, IOC President Thomas Bach has been trailed by a small but vocal group of anti-Olympic protesters at every turn, including when he visited Hiroshima to lay a wreath at the memorial for the 1945 atomic bombing of the city.

今月初めに来日したトーマス・バッハIOC会長は、広島の原爆慰霊碑に花輪を捧げるために広島を訪れた時など、事あるごとに少数ながらも声高な反オリンピック派のグループに付きまとわれていた。

“We are very well aware of the skepticism that a number of people have here in Japan,” Mr. Bach said this week. “That such a discussion is becoming more heated and more emotional in the situation of a pandemic is something we have to understand.”

今月初めに来日したトーマス・バッハIOC会長は、広島の原爆慰霊碑に花輪を捧げるために広島を訪れた時など、事あるごとに少数ながらも声高な反オリンピック派のグループに付きまとわれていた。

Mr. Abe, then prime minister, made a pitch for Tokyo at the IOC meeting in Argentina in 2013 that decided the 2020 host city. He had hoped to preside over the Games but had to resign in August 2020 because of poor health.

安倍首相(当時)は、2013年にアルゼンチンで開催された2020年の開催地を決定するIOC総会で、東京をアピールしました。大会の主宰を希望していたが、体調不良のため2020年8月に辞任することになった。

Mieko Nakabayashi, a professor of political science at Waseda University in Tokyo, said Mr. Abe still looms large in Japan’s decision to stick with the Olympics. This fall, Mr. Suga wants to be re-elected as ruling party leader and as prime minister, and he needs the support of Mr. Abe to do so, Ms. Nakabayashi said.

早稲田大学の中林美恵子教授(政治学)は、日本がオリンピックを継続するかどうかは、安倍首相の影響が大きいと指摘する。この秋、菅氏は与党の党首および首相として再選されたいと考えており、そのためには安倍氏の支持が必要だと中林氏は述べています。

“He couldn’t announce, for example, that he would rethink the Olympics,” she said, “because he has to be loyal to Mr. Abe.”

“安倍さんに忠誠を尽くさなければならないので、例えばオリンピックを見直すとは発表できない “と。

One major change Mr. Suga made was to bar local spectators after a surge in infections earlier this month led medical experts to warn of the risk of large gatherings. Overseas spectators were banned in March.

菅氏は、今月初めに感染症が急増し、医療専門家が大規模な集まりの危険性を警告したため、地元の観客を禁止するという大きな変更を行った。海外からの観戦者は3月に禁止された。

Empty stadiums—with the exception of a few events outside Tokyo—will deprive Japanese athletes of the hometown cheering that usually helps the host nation boost its medal count. Organizers say they will use recordings from past Games to create the effect of spectators.

東京以外のいくつかの大会を除いて、スタジアムが空っぽになると、日本の選手は、開催国のメダル数を増やすために必要な地元の声援を受けることができません。主催者は、過去の大会の記録を使って観客の効果を演出するとしています。

At the 2012 London Olympics, big viewing centers in parks and city center squares helped overcome initial public skepticism and turn the Games into one of the most popular and successful sporting events in the nation’s history. Japan planned to have public viewing too. After protests, the plans were canceled, and the government has told people to watch at home.

2012年に開催されたロンドンオリンピックでは、公園や市街地の広場に設置された大型観戦施設のおかげで、当初の懐疑的な見方を覆し、史上最も人気のあるスポーツイベントとして成功を収めました。日本でもパブリックビューイングを実施する予定でした。日本でもパブリックビューイングが予定されていましたが、抗議活動の結果、計画は中止され、政府は人々に家庭での視聴を呼びかけています。

Kyoko Ishikawa has attended all seven Summer Olympics as a spectator since the 1992 Barcelona Games. She had secured tickets for two events each day during the Tokyo Games, including the closing ceremony, but was forced to give them up.

1992年のバルセロナ大会以来、夏季オリンピック7大会すべてに観客として参加しているイシカワキョウコさん。東京大会では閉会式を含む1日2種目のチケットを確保していたが、断念せざるを得なかった。

“For me, this Olympics is the closest and yet the furthest away in 30 years,” said Ms. Ishikawa.

石川さんは「私にとって今回のオリンピックは、この30年間で最も近くて最も遠いものです」と語った。

Tokyo organizers have said some Olympic and government officials and sponsors would be allowed at the otherwise spectator-free venues. Those people will fulfill essential roles such as presenting medals, supervising sports and observing operations for the benefit of future Olympics.

東京大会の主催者は、オリンピック関係者や政府関係者、スポンサーの一部を、観客のいない会場に入場させるとしています。これらの人々は、将来のオリンピックのために、メダルの授与、競技の監督、運営の監視などの重要な役割を果たします。

Such a policy could fuel resentment among many in the public who already see Olympic officials as entitled, said Phil Sherwood, who was London 2012’s head of volunteering and workforce training.

このような方針は、オリンピック関係者に権利があると考えている多くの一般市民の反感を買う可能性があると、2012年ロンドン大会でボランティア活動と人材育成の責任者を務めたフィル・シャーウッド氏は述べています。

“I think allowing them into stadiums without spectators could have reputational damage on the Olympic movement,” Mr. Sherwood said.

「観客のいないスタジアムに彼らを入れることは、オリンピックムーブメントの風評被害につながると思います」とシャーウッド氏は言います。

For its part, Toyota said none of its executives including President Akio Toyoda would attend the opening ceremony.

また、トヨタ自動車は、豊田章男社長をはじめとする役員が出席しないことを発表しました。

As with almost every Olympics, the budget for the Tokyo Games ballooned from initial projections. The official budget is $15.4 billion but Japanese government auditors have said total spending tops $20 billion, almost three times the original forecast of around $7.4 billion when Tokyo put together its bid for the Olympics.

ほぼすべてのオリンピックがそうであるように、東京大会の予算も当初の予測よりも膨らんでいます。公式予算は154億ドルですが、日本政府の監査役によると、総支出は200億ドルを超え、東京がオリンピックの招致活動を行った当初の予測(約74億ドル)の約3倍になります。

Japanese sponsors contributed over $3 billion, the largest amount by host nation companies for any Olympics.

日本のスポンサーからの寄付金は30億ドルを超え、これはオリンピック開催国の企業としては最大の額です。

To be sure, even the worst estimates of losses from the Games are less than a percentage point of the size of Japan’s economy. Takahide Kiuchi, an economist at Nomura Research Institute, said there was still a potential payoff from people overseas who will watch the Tokyo Games and may decide to visit Japan after the pandemic.

確かに、大会による損失は、最悪の見積もりでも、日本の経済規模の1%ポイントにも満たない。野村総合研究所のエコノミストであるキウチタケヒデ氏は、東京大会を観戦する海外の人々が、パンデミック後に日本を訪れる可能性があることから、まだ潜在的な利益があると述べています。

“Restaurants and hotels that have renovated their facilities to welcome foreigners won’t be wasted,” he said. Olympic stadiums and arenas will also eventually have events with spectators.

“外国人を歓迎するために施設を改装したレストランやホテルも無駄にはならない “と。オリンピックの競技場やアリーナも、いずれは観客を招いてのイベントが行われる。

The biggest economic risk is the same as the health risk that led many Japanese to oppose the Games: a possible Covid-19 superspreader event. That would leave Japan with a longer road to recovery and a need to spend far more.

最大の経済的リスクは、多くの日本人が大会に反対するきっかけとなった健康上のリスクと同じものです。その場合、日本は復興への道のりが長くなり、より多くの費用を必要とすることになります。

関連記事

アーカイブ